会社概要

株式会社サンキョウテクノスタッフ
当社は中部・東海地区を展望する愛知県豊橋市に、SANKYO GROUPのリース部門を担う企業として平成3年に設立されました。その後SANKYO GROUPの発展と共に順調に業績を伸ばし、平成16年に㈱三豊リースから㈱サンキョテクノスタッフに社名変更し、本格的に製造派遣業務に参入致しました。お蔭様をもちまして、当社のお取引業務も、自動車部品・OA機器・食品産業・サービス業と広範囲にわたり、多くのお客様にお引き立ていただいております。当社は今まで培ってきました業務を更に発展すべく、全国展開への体制作りを強化してまいります。

商号 株式会社サンキョウテクノスタッフ
所在地 〒441-8113
愛知県豊橋市西幸町幸22番地の2 [地図 ]
TEL:0532-46-7017
FAX:0532-46-8105
創業 平成3年4月
資本金 4,000万円(グループ総資本金 18,000万円)
代表者 代表取締役 山本 篤志
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
静岡銀行
岡崎信用金庫
事業内容 製造アウトソーシング(請負、業務委託)、人材派遣、人材紹介、労務管理補助業務委託、外部労働力利用に関するコンサルティング
許認可番号 『労働者派遣事業』
 派 23-300122
『有料職業紹介事業』
 23-ユ-300248
営業所 全国16ヶ所の所在地はこちら

社是

● 「三協の精神」をモットーとし、顧客満足を提供する。
● 自助の精神と執念をもって、事業の発展に寄与する。
● 企業間の共生をとおして、真の社会的責任を全うする。

企業理念

● お客様に信頼され、頼られる企業を目指す。
● 力強く粘り強い、一流企業を目指す。
● 社会や地域、家族に誇れる、存在感のある企業を目指す。

経営方針

当社は、製造請負・人材ビジネスの分野に経営の軸足を据え、お客様のニーズに応える人材を確保し、信頼・信用の積み重ねにより、適切な売上高・利益の継続的確保を図り、当社に関係するすべての人たちが物質的・経済的に恵まれ、また健康で精神的にもゆとりのある「豊かな社会」の実現に寄与する。

1. コンプライアンスの徹底
2. 品質の重視
3. 必要人材の安定した確保と定着
4. 安全衛生活動の推進

経営指針

1. コンプライアンスの徹底

当社はコンプライアンスを今日の最重要課題の一つとして捉え、企業行動憲章および行動規範を定め、関係諸法令をはじめその他の規範の重要性を認識し、事業運営をしてまいります。

企業行動憲章
■高い倫理観を持って、企業活動を行い、国や地域の法令及び公正な社会ルール並びにその精神を尊重し、誠実に行動します。
■お客様の満足と信頼を得て、豊かな社会の実現に貢献します。
■個人の人格と人権を尊重し、安全で、風通しの良い、働きやすい職場づくりに努めます。
■事業に関する情報開示を積極的に行い、企業としての透明性を高めます。
■より良い地球環境を実現するための活動を自主的、積極的に行います。
■良き企業市民として、お客様・株主・取引先・行政当局・地域社会などステークホルダーとの共栄を図ります。

2. 品質の重視

当社は一人ひとりが品質の重要性を認識し、お客様の期待とニーズを具現化し、頼られる会社を目指してまいります。

現場主義の品質作りこみ活動を実践します。
継続的に改善を行います。
品質トラブルの撲滅を推進します。共栄を図ります。

3. 必要人材の安定した確保と定着 (「ひとづくり」・「ものづくり」体制の確立)

一人ひとりの成長の上に会社の発展があると確信し、「ひとづくり」を重視した経営を標榜し、一人ひとりの成長からお客さまの要求に応える「ものづくり」を具現します。

キャリアパスを明確にし、キャリア形成のための専門知識の指導や資格取得の支援を行います。
人材の指導・育成について注力し、人事評価に関しては適正な評価を行います。
社内教育を充実させるため、制度の策定と教育担当者の育成に努めます。
製造現場においては、特に管理・監督者の育成に努め、安定した生産体制を構築します。

4. 安全衛生活動の推進

安全衛生活動は、企業経営の基盤であり、当社で働く人及び地域社会の安全・健康に及ぼす影響を最小限となるよう企業活動の中で安全衛生管理を徹底し、自負できる職場を目指します。

■安全衛生関係法令及び社内基準を遵守し、より一層の安全衛生管理に努めます。
■職場の危険有害要因の明確化と対策の優先度を定めるリスクアセスメントを実施し、”災害ゼロ”から”危険ゼロ”の安全で快適な職場づくりを推進します。
■過重労働及びメンタルヘルスによる健康障害を防止するため、衛生管理体制の充実を図り、社員の健康確保対策を推進します。
■全社員とのコミュニケーション密度のアップを図り、全員参加の安全衛生活動を実行していきます。
■社員教育及び社内広報活動を通じて、安全衛生意識の高揚に努めます。
■安全衛生活動の実行に当たっては、適切な経営資源を投入し、効果的な改善を継続的に実施します。
■5S活動を推進します。

優良派遣事業者行動指針

当社は、労働市場・経済活動において人材派遣事業が果たしている社会的役割とその重要性を十分認識し、法令順守はもちろんのこと、派遣社員のキャリア形成支援や派遣先ニーズへの的確な対応など、派遣社員と派遣先企業の双方に安心できる人材派遣サービスを提供するため、以下の指針に基づき行動します。

労働者と企業を結びつける人材派遣事業の社会的役割を自覚し、派遣社員の個人情報と派遣先企業に関する情報の保護に十分留意しつつ、民間事業としての特性を活かし労働市場の需給調整に貢献します。派遣社員の人格、個性を尊重し、安心・安全で働きやすい環境を確保するとともに、キャリア形成を支援します。事業に関する情報の開示に努め、広く社会とのコミュニケーションを行い、透明性の高い事業運営を行います。人材派遣事業の運営に携わるすべての社員が法令遵守を徹底し、派遣に関する法令・契約を遵守しない派遣先企業には適正な運用を促します。
労働者派遣事業に係る情報提供はこちら

三協グループ ロゴマークの由来

お客様と弊社、そしてスタッフの三者が協力して、最大の成果を上げる「三協の精神」を三本の線に託して表現しています。

沿革

昭和40年2月 大阪にて資本金150万円で梱包業を主体とする三協梱包(株)を創設
昭和47年11月 社名を三協工業(株)と改め関東地区に移転、請負業を中心に事業を展開
昭和56年10月 静岡県浜松市に三協技研工業(株)を設立
昭和58年3月 愛知県豊橋市に三協技研工業(株)を移転、自社工場の稼働開始
平成03年04月 愛知県豊橋市に(株)サンキョウテクノスタッフを設立
平成10年10月 神奈川県横浜市に(株)STSを設立
平成12年4月 三協グループを再編成
三協技研工業(株)にグループ統括機能を集約
平成13年9月 第1回無担保社債発行を皮切りに直接金融開始
平成21年7月 静岡県御殿場市に(株)エス・エム・エス(SMS)を設立
平成25年4月 「製造請負優良適正事業者」の認定を取得
認定番号 第2012001(01)号
平成26年4月 「プライバシーマーク」の認定を取得
登録番号 第19000874(01)号
平成27年3月 三協グループ「創業50周年行事」
平成29年4月 『優良派遣事業者』の認定を取得
認定番号 第1602004(01)号

お問い合わせ